Recent Trackbacks

BlogPet

遊びに来てね☆

森のくじら

RANKING

ココログ*ブックス

« 会いたい。 | Main | +α »

July 25, 2004

相談したいこと。

ani_a-Opt.gif

一日のうち、何を考えている時間が一番多いですか?
最近、スピカは、自立について考える時間が多いよ。
でも、自立って何だろう。
お仕事をすること?家を出て、一人で暮らすこと?結婚して家庭を持つこと?

スピカの考える自立って・・・
自分でお金を稼いで、自分で身の回りのことをやって、毎日の生活に責任を持って、いろんなことを自分で決めていくこと。そして、育ててくれた両親に恩返しすること。
今のスピカじゃ、全然出来ない。

スピカは、今年度から、資格を取得するために大学3年生に編入したんだ。
夢を叶える為に、会社を辞めて大学生に戻ったの。
辞めるときには、会社の先輩方に、たくさん相談して話を聞いて貰ったよ。
みんなスピカのこと、心配してくれて、「会社に勤めながら資格を取ればいいよ」
とも言ってくれたの。

でも、スピカは、いっぺんにたくさんのことをすると、頭がパンクしてしまう。
だから、それはスピカにとっても、会社にとっても良くない結果になると思って、お断りした。

でも、学生生活を続けていくうちに、今すごく不安になってる。
このまま、就職出来なかったら、スピカは、どうやって生活していくことになるんだろう。
このまま、両親に迷惑かけ続けるのかな。。。
口には出さないけど、スピカの両親も、すごく心配しているのが分かる。

それで、スピカは、ちょっと別の道も探し始めた。
これって、逃げているのかな。
何のために、会社を辞めたの??

自分のしていることが、正しいことなのか分からないから、大切な人にも話せない。
でも、話したい。相談したい。

聞いて欲しいことが、たくさんあるから。
会いたい。

聞きたいこともあるから。
会いたかった。


あー。最近、気持ちがグチャグチャしてる。

« 会いたい。 | Main | +α »

Comments

We're a group of volunteers and starting a new scheme in our community. Your site offered us with valuable info to work on. You've done a formidable job and our whole community will be thankful to you.

いつも我が家でコメントして下さっているお礼も兼ねて・・・、悩みが解決するかどうかわかりませんが、ちょっとコメントさせて頂きます。

答えにならないかも知れませんが、一言で自立と言ってもいろいろあると思います。経済的自立であったり、精神的自立であったり、人それぞれ価値観が違うように、自立の定義も様々だと思います。
考えるにスピカさんの不安の根元はやはり安定した経済収入がない現状に悲観的であることではないでしょうか?女性という立場や先行き不安な社会情勢などもそれを助長している気もします。
いくらきれい事を並べても人間である以上食べなければ生きていけないし、食べていくためにはお金も必要です。その観点から見るとスピカさんの不安も当然だと思いますし、ある意味正常な反応だといえるのではないでしょうか。しかも、自分自身に対して不安に思っている上にご両親の不安まで一緒に背負い込んでいるから本当に気持ちも重くなる一方で、まさに気分はブルーなスパイラル状態なのでしょう。

じゃあどうすればこのくらい気持ちから解放されるのか。
解決策はいろいろとあると思いますが、一つは人に頼ることではないでしょうか。
自分一人だけで解決しようとしてもなかなかうまくいかず、かえって泥沼に陥ってしまうことの方が多くなるような気がします。弱みを見せるようで嫌なのかも知れませんが、人は一人では生きていけないのだから、自分の人生も人と協力して築いていくんだ、位のスタンスでいいのだと思います。甘えられるうちは親のスネをかじるのもいいでしょう。
それから、学童保育のボランティアなどのように人のために何かしてあげることも併せて行っていくことも必要でしょう。これは、甘えっぱなしの状況が罪悪感のようなものを生むのだと考えられるので、人の手助けをすることで少しでも心の負担を軽くするねらいがあります。人に頼ることへの免罪符という訳ではないのですが、助けてもらった分は他の人にも還元しようという行動は、”ブルー・スパイラル”とは逆にポジティブな気持ちの流れを作るので周囲にとってもよいことだと思います。とってつけたようですが、社会に貢献することも自立の定義の一つとしてあげられると思います。
そんなことをしながら自分自身の日々の研鑽も忘れずに行っていけば状況は好転していくのではないでしょうか。

これは私の勝手な見解ですが、大きな理想を抱く人ほど不甲斐ない現状に髀肉の嘆を発し、自分を追い込んでいくことが多いような気がします(私の親友Mr. Dもそう)。そして自分を過小評価し、自信を失っていくのです。
だからこその提案なのですが、気持ちを落ち着けて自分のよい点を探して整理して欲しいと思います。そうすれば自ずと自分の進むべき道も見えてきて、その道を進んでいく上での信念も生まれてくるでしょう。

ご両親を気遣ったり、会社への迷惑も考慮したり、学童保育のボランティアをしている点から察するにスピカさんは周囲に対してとても優しい人だなと思いますし、その優しさが最大の長所でもあると思います。それを活かせる仕事に就けるのがベストだと思いますが、現実は厳しかったりもしますから、別の道を探るのも悪くはありません。ただ、いろんな経験を得るためのちょっとした寄り道くらいに考えて、「自分を最も活かせる道を選ぶ」という最終目標は見失わないで欲しいと思います。

長々となってしまい、かえって混乱させてしまったかも知れませんね。
でも、自分なりに一生懸命考えた打開策なので参考にしてみて下さい。
くどいようですが、スピカさん本人も周りの人たちも幸せにさせるためには、自分自身を見誤らないことだと思います。元気を出して頑張って下さい。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 相談したいこと。:

« 会いたい。 | Main | +α »

July 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ